Blog


二重のつくりかた

女性の方なら目の形を意識したことは1度はあるのではないでしょうか。
一重、奥二重、二重、、、と様々な目の形があります。
私は二重なのですが、体調の変化や十分に睡眠がとれていない場合は二重の幅が変わることがよくあります。
目の形が満足いかないとその日1日の気持ちも下がることがありますよね。
そんなとき私は瞼マッサージを行ったり、私はよくヘアピンを使用するのですが、ヘアピンで二重の線を型どったりしています。
ピンで型どりすると結構維持できることがあるのですが、時には全然定着しないこともあります。
その時はアイプチやアイテープを使用します。
アイプチを使用すると少し目がつりあがる感覚があり、アイシャドウを使用するときもアイプチのノリの部分が目立つことがあると思います。
アイプチで違和感を感じる方は、アイテープをお勧めします。
アイテープは二重を作りたい場所にテープをつけるだけで簡単に二重を作ることができます。
しかし、テープなのでアイメイクをする前に使用しないとうまく瞼についてくれません。
アイシャドウをした後にテープをしてしまうとシャドウがテープに付いてすぐはがれてしまうので
ベースメイクの後に使用することをお勧めします。
アイテープの端もはがれやすいので、しっかり瞼に付くように抑えるとキープできます。
アイテープだとそのあとのアイシャドウ、アイライン、マスカラといったアイメイクもアイテープが目立つことなく自然に見えます。
他にはつけまつげでも二重になることがあります。
つけまつげの重さで二重になることもあるのでつけまつげも目が大きく見える上に、二重にもなれるので一石二鳥ですね。
どんな時もかわいい、きれいな自分でいれるように自信を持って笑顔で過ごしていきたいですね!

誰だってできれば生まれつき奥二重もしくは二重まぶたで生まれたかったはずです。しかしそれは両親の遺伝からもらったもの。一重まぶたになる可能性だって十分あります。そこで自力でもいいですし、整形でもいいんじゃないかと思います。だってそれだけで人生は驚くほど変わるのですから。

Continuar leyendo →